さかい利晶の杜
Japanese English
休館日開館時間
TOP > 「源氏物語」を解き明かす晶子 > 【千利休茶の湯館】企画展開催に伴う展示替をしました

お知らせ

【千利休茶の湯館】企画展開催に伴う展示替をしました

2019年11月1日

「源氏物語」を解き明かす晶子その他のお知らせ

企画展「「源氏物語」を解き明かす晶子」開催にともない、「源氏物語」関連のコーナーを設けました。

 四季を彩る華やかな九谷焼の茶碗を、源氏香の図柄を刺繍した帛紗とともにお楽しみいただければと思います。企画展開催期間中、展示替を行う予定です。

 

 

 

 また、閉じられていた炉を開く「炉開き」の時期になりました。茶壷の口を切る「口切」の時期でもあります。茶の湯の世界で大切な時期の到来です。

 環濠都市遺跡の出土品展示コーナーでは、口切にちなみ、茶事で使用されていたと推測する道具を展示しております。日本でいうと七福神のようなおめでたい暗八仙を描いた中国製染付向付をはじめ、中国製華南三彩盤等、縁起の良い華やかな雰囲気となっております。

 

 

そして、長次郎が千利休の意を受けて作った、利休のわびの世界を代表する樂茶碗。その初代長次郎から数えて十五代直入の樂茶碗も展示しております。

 一子相伝で受け継がれてきた伝統的技法と斬新な美意識で作られた樂茶碗を是非ご堪能ください。

 

ページトップへ