さかい利晶の杜
Japanese English
休館日開館時間
TOP > 企画展-髙林和作 > 【関連イベント開催】企画展「髙林和作―サバクに立つ画家の眼差し―」

お知らせ

【関連イベント開催】企画展「髙林和作―サバクに立つ画家の眼差し―」

2021年3月6日

企画展-髙林和作企画展案内

 

【企画展「髙林和作ーサバクに立つ画家の眼差し―」関連イベントの開催】

 

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、開催を中止していた

鑑賞プログラム・ワークショップを下記の通り、開催いたします。

 


 

ワークショップ 

「髙林和作に挑戦!はんたいぬりえをしてみよう」

髙林和作が影響を受けた、フォーヴィスムの様式を使って塗り絵をするワークショップです。

・令和3年3月10日(水)より会期中随時開催。

・参加費 無料

・会場 さかい利晶の杜 2階図書コーナー前(無料ゾーン)

*申込不要。

*説明書を見ながらご自身で制作を進めていただくワークショップです。

 各日、材料がなくなり次第終了します。

*一度のワークショップは6名までとなっております。

 混み合っている場合は30分ごとの入れ替え制となります。

 

 

鑑賞プログラム 

 

「ひそひそおしゃべり」

髙林和作 作品の魅力を発見する対話型鑑賞を行います。

開催日 3月13日(土)、3月21日(日)

 ※当初の開催日から日程が変更となっております。

・時間 各日午前11時~/午後2時~(各回30分程度)

・参加費 無料(事前に展示観覧券をお求めください。)

・会場 さかい利晶の杜 2階企画展示室

・定員 各回5名(先着)

・対象 小学3年生以上

・申込方法 1月4日(月)午前9時30分より申込開始。

 参加者氏名(ふりがな)、電話番号を明記の上、来館・電話・メール・FAXにてお申し込みください。

 TEL:072-260-4386

 FAX:072-260-4725

 メール:event@sakai-rishonomori.com

 

 


 

企画展「髙林和作ーサバクに立つ画家の眼差し―」

 


 
 

チラシPDFはこちらから

 

 

会  期 令和3年2月13日(土)- 令和3年3月21日(日)

     ※休館日 2月15日、2月16日、3月16日

開館時間 午前9時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

会  場 さかい利晶の杜 企画展示室

観  覧  料 一般300円、高校生200円、小中学生100円

     *「与謝野晶子記念館」「千利休茶の湯館」の観覧券で企画展もご覧いただけます。

 

主催 堺市

 

ページトップへ