さかい利晶の杜
Japanese English
休館日開館時間
TOP > 千年の宇宙 > 企画展「千年の宇宙ー手のひらの中の宇宙 宇宙の中の人類ー」を開催いたします。

お知らせ

企画展「千年の宇宙ー手のひらの中の宇宙 宇宙の中の人類ー」を開催いたします。

2019年12月19日

千年の宇宙企画展案内

 さかい利晶の杜5周年記念

企画展「千年の宇宙ー手のひらの中の宇宙 宇宙の中の人類ー」 

 

 

 

今年6月に来館者150万人を達成したさかい利晶の杜は、令和2年3月に開館5周年を迎えます。これを記念して、企画展「千年の宇宙―手のひらの中の宇宙 宇宙の中の人類―」を開催いたします。

本企画展では、450年にわたり茶碗づくりを専業とする樂家の15代直入(じきにゅう)による作品と、これからの宇宙開拓を担う人材を育成する土井隆雄宇宙飛行士(三国丘高等学校出身)の活動実績やゆかりの資料とともに、二人からのメッセージの紹介や樂茶碗や宇宙に関する解説パネルの展示などを行います。

さらに、この二人を企画展期間中に堺にお迎えして、特別対談を開催します。

 

○開催期間:令和2年2月22日(土)~3月22日(日) ※休館日3月17日(火)

○開館時間:午前9時~午後6時(最終入館午後5時30分)

○会場:さかい利晶の杜 企画展示室(2階)(堺市堺区宿院町西2丁1-1)

○協力:公益財団法人樂美術館

   京都大学宇宙総合学研究ユニット

   大阪府立三国丘高等学校

 ※15代樂直入 現在開催中の展覧会はこちら

 

 特別対談   【開催中止】

    

新型コロナウイルス感染症の急激な感染拡大を防ぐため、「特別対談」の中止が決定いたしました。

セット券(2,000円)の販売はいたしません。
企画展観覧及び立礼呈茶につきましては、通常の観覧券及び立礼券でお楽しみください。

ご不便をおかけいたしますが、ご協力とご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

【中止特別対談 詳細】

樂 直入(陶芸家 樂美術館館長)と土井隆雄(宇宙飛行士 京都大学宇宙総合学研究ユニット特定教授)による特別対談を開催いたします。

○日時:令和2年3月20日(金・祝)午後1時30分~午後3時

○場所: ホテル・アゴーラリージェンシー大阪堺(堺市堺区戎島町4-45-1)

○定員: 200人

○料金: 2,000円

ページトップへ